エバーノート投稿アプリ EverGear 3

高機能エバーノート投稿アプリ EverGear が新しくなりました。iOS8とiPhone6に完全対応。さらにiPadでも利用可能なユニバーサルアプリとして生まれ変わりました。

Feature Image
Feature Image

新しい投稿体験を。

下書きとひな形がエバーノートへの投稿を進化させる

思いついたアイディア、気になった情報、備忘録、などなど。下書きはいくつでも作れるから、まずは書き出しましょう。情報が整理できたらエバーノートへ送信。思考の断片が形になって1つのノートにまとまります。ひな形を使えば定型的なノートも簡単に。他のアプリに無い下書きとひな形の強力なコンビネーションを是非お試しください。

文字も写真も好きなだけ。

お気に入りの写真にメモを添えて

EverGearなら1つのノートにたくさんの写真をつけられます。写真にひと言メモを添えれば

Feature Image

特徴

EverGearは一風変わったエバーノート投稿アプリです。初めての人には少々とっつきにくいかもしれませんね。でも使っていくうちに少しづつ馴染んでいって最後は手放せなくなる、EverGearはそんなアプリです。自分にあった使い方を見つけて楽しいエバーノートライフをお送りください。

下書き

エバーノートへ送信する前にテキストを書きためることができます。下書きはいくつでも作れて写真を付けることもできます。

ひな形

定型文章をあらかじめ登録して再利用することができます。ノートブックやタグを事前に割り当てておくこともできます。

メモ

メモは写真とテキストをセットにしたもので、1つの下書きに複数のメモを付けることができます。メモごとに作成日時と位置情報が記録されます。

写真とクリップボード

いつでも「ドロワー」から写真とクリップボードの取り込みができます。アルバムから1度に最大10枚の写真を取り込めます。

送信

送信はバックグラウンドで処理されます。万が一送信できない場合、再送信したり下書きへ戻すことができます。

履歴

エバーノートに送信が終わったノートは履歴で見ることができます。下書きに戻せばもう一度編集することができます。

使い方

少々とっつきにくい印象のあるこのアプリ。でも下書きの構造がわかればそんなに難しくはないことがわかるでしょう。メモを上手く使えばライフログや写真日記のような使い方もできますし、強力なひな形の機能を活用すれば日記はもちろん様々な定型ノートとしても 使うことができます。

下書の構造

下書きはメインとなるテキスト情報と複数のメモから構成されます。メモは写真と文字で構成されていて、文字だけの場合もあります。

テキスト

ノートのメインとなる文字情報です。1行目がノートのタイトルとなります。テキストはエバーノート上では先頭に配置されます。普通に文章を書くのもいいし、写真がメインならタイトルだけ書くのもありです。

メモ

メモはテキストに追記する形で複数作ることができます。カメラで撮影したり写真を取り込むとメモが自動的に作成されます。写真にひと言添えてもいいし、写真だけでも構いません。同様に文字だけをメモに書くこともできます。メモはそれぞれ作成した時の日時と位置情報が記録されます。この情報はエバーノートへ投稿した時に記載されるようになっています。

Feature Image
Feature Image

下書を書く

下書きは「テキスト」「属性」「写真」「メモ」の4つから構成されます。

テキスト

エバーノートへ投稿すると1行目がノートのタイトルとして使われ、それ以降の文章がノートの最初に記載されます。

属性

ノートブック、タグを設定することができます。またノート作成時の位置情報をここで確認できます。

写真

カメラ撮影やアルバムから取り込んだ写真はここに表示されます。ここで文字を付けることもできます。

メモ

メモの一覧が表示されます。セルを右にスライドするとメニューが現れて削除や移動、ほかアプリへ文字と写真を送ることができます。写真もメモの1種なのでここに表示されます(タップすると「写真」タブでその写真が表示されます)。

写真の取り込み

「ドロワー」を使って1回に最大10枚までの写真を取り込むことができます。

写真

左下にある引き出しのアイコンをタップしてください。下からドロワーが出現します。サムネイルが表示されたらお気に入りの写真をタップしてください。簡単に写真が取り込めます。

クリップボード

ドロワーにはもう一つ「クリップボード」のタブがあります。ここからクリップボードに入っている画像や文字をノートへ取り込むことができます。ここにはEverGearが起動中にコピーされたものがリストアップされるようになっています(EverGear停止中のものは基本掲載されません)。

Feature Image
Feature Image

メモの作成

メモは写真と文字のセットで、1つのノートに複数のメモを付けることができます。1つのメモごとに作成日時と位置情報が記録されて、エバーノートへ投稿した時にそれらを記載することができます。

写真付きのメモ

カメラ撮影したりアルバムから写真を取り込むと、写真付きのメモが自動的に作られます。あとから文字を書き込むこともできます。写真付きのメモは専用のタブが用意されていて、写真だけを見ることができるようになっています。

文字だけのメモ

文字だけのメモを作ることもできます。下書きで右下の吹き出しアイコンをタップすると文字が入力できるようになります。

ひな形

ひな形を活用するとあらかじめ定義しておいた定型文や格納先のノートブックやタグなどを再利用することができます。

ひな形の作成

ホーム画面の黄色いタブ「ひな形」でひな形を追加することができます。下書きを作る時に必ず適用するひな形を指定することも可能です(「デフォルト」と呼びます)。

ひな形の利用

右下にある書類のアイコンをタップするとひな形の選択メニューが表示されて、ここからひな形を元にした下書きを作成することができます。

Feature Image

スクリーンショット

EverGearの多彩な機能をスクリーンショットでどうぞ。

iOS8 / iPhone6/Plus / iPad

最新のiOS8対応。iPhone6/Plus に加えて iPadにも対応。

Feature Image

ユーザの声

AppStoreのレビューからユーザの声を集めました。

1年以上毎日使っているアプリです。

毎日夜寝る前に写真付きの日記を書いています。気付けば1年以上経ちました。とても気に入っているアプリです。

Client Image
気に入った!

メモをバシバシ追加できたり、単発メモを送れたり用途に応じて使い方を変えたかったのですごく自分に合ってる。 それと、テンプレートも作成できるので、定型的な投げ込みは振り分けやらタグ付の手間が省けて便利。

Client Image
素晴らしい!!

もっと有名になってもおかしくない。 本当に使いやすいメモアプリ。 雛形から選択するだけでノート、タグは決まるし 写真の添付も何枚も出来て、カメラロールの中が見えるからやりやすい。 起動も早く入力画面からの設定もある。 自分の中では完璧なアプリ。

Client Image
愛用してます

日記としても最高ですし、 メモ帳としても非常に優れています。

Client Image
毎日使っています。

購入してよかったアプリです。 瞬間のログも取れますので、日記つけるのに必須アプリになっています。

Client Image
日記にもってこい!

ログも写真も一つのノートにどんどん追加できるので、日記にはもってこいのアプリ。

Client Image

lakesoft

lakesoftはiOS向けアプリを個人開発しているブランドです。
小粒ながらも便利で日々の生活のお役に立てるようなアプリを作っています。